ここから本文です

漫画家たちが被災地へ応援イラスト 広島出身・瀬尾氏ら投稿

7/14(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇西日本豪雨

 被災地を元気づけようと、漫画家らが応援イラストをツイッターに投稿する動きが広がっている。きっかけは被災地の広島県出身で「君のいる町」「ヒットマン」などの作品で知られる瀬尾公治氏。実家は大きな被害を免れたが「僕には何ができるんだろう」と水没した町の写真を投稿したところ、同じ「週刊少年マガジン」(講談社)で「あひるの空」を連載中の日向武史氏が「何かやりましょう!」と反応。2人に面識はなかったが、イラストを投稿することで思いを一つにした。

 この動きに「はじめの一歩」の森川ジョージ氏、「FAIRY TAIL」の真島ヒロ氏らマガジン作家陣を中心に、週刊少年サンデー(小学館)で活躍する福田宏氏らも賛同。「♯西日本頑張ろうイラスト」のハッシュタグを付け投稿している。2016年の熊本地震では、森川氏らを中心に漫画家がくまモンを描く動きがあった。