ここから本文です

道重さゆみ 「今は『いきなり!ステーキ』が恋人」と肉食愛ムンムン

7/14(土) 14:11配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。の道重さゆみ(29)が14日、都内で3年9カ月ぶりとなる写真集「DREAM」の発売記念イベントを行った。昨春の活動再開後、初の握手会には1600人のファンが集まった。今作は「大人可愛い」をテーマにセルフプロデュースし、米ロサンゼルスと都内で撮影。「あまり無理するのは良くない」と自然体で臨み、「水着の撮影が終わってないのにいっぱい食べたり」したという。発売日の13日は29歳の誕生日だったため、この日もケーキで祝福された。

【写真】29歳道重さゆみは…年相応の「大人可愛い」

 歌、ダンスを頑張りたいという道重は、プライベートの目標を、人気のステーキ店「いきなり!ステーキ」の「プラチナカードを作りたい。(特典で)ドリンクが毎回タダとか、お誕生日のクーポンがあったり」とした。カードは、食した肉の重量に応じて『肉マイレージ』として、ゴールド(3000グラム)、プラチナ(20000グラム)…とランクアップしていくもの。自身の現状は「まだ甘ちゃんで、カードを作ったばかり。(トータル)1000グラムくらい」と明かした。シールの収集マニアでもあるといい、「(ポイントが)集まっていくのを見るのがたまらない」と目を輝かせた。

 道重の『愛』は本物で「先月は『いきなり-』に4回行った。地元の山口にもできたんで、帰省したときも使える。今は『いきなり!ステーキ』が恋人」と笑顔。1人か、プライベートの友人と来店するとし「モー娘。のメンバーとは行ってないけど、牧野真莉愛ちゃんと『いきなり-』の話で盛り上がって、行きたいねってなった」とした。

 また、誕生日の祝福LINEは牧野が1番だったといい、「DREAMも見てくれてて、感想を教えてくれた。かわいいですねって」と明かした。ラジオ番組で共演していた明石家さんま(63)からはなかったという。「さんまさんは7月1日が誕生日で『おめでとうございます』って送って、『ありがとう』と。でも、私の誕生日にはなかった。自分から『きょう、私の誕生日です』と送ろうと思ったけど、ずうずうしいかなと思って自制しました」と告白して笑わせた。