ここから本文です

<都市対抗野球>西日本豪雨 被災地支援で募金箱設置

7/14(土) 17:31配信

毎日新聞

 第89回都市対抗野球大会が実施されている東京ドーム(東京都文京区)で14日、西日本豪雨の被災地への支援を呼びかける募金箱が設置された。出場チームの応援に訪れた人や社会人野球ファンらが足を止めて寄付をしている。

 募金箱はドーム内の22番ゲートそばにあり、大会本部が設置した。大会直前に起きた豪雨で西日本を中心に広範囲にわたって大きな被害が出たことから、被災地を支援するため急きょ募金活動を実施することにしたという。

 午前10時半から始まった第1試合(春日井市・王子-太田市・スバル)から大勢の人たちがひっきりなしに寄付し、中には子どもの姿もあった。募金は準々決勝が終了する22日まで実施される。【曽根田和久】

最終更新:7/14(土) 18:07
毎日新聞