ここから本文です

「地方発展の精神継承」=自民・石破氏

7/14(土) 17:54配信

時事通信

 自民党の石破茂元幹事長は14日、徳島市で講演し、「歴代内閣は地方の発展を一生懸命考えてきた。今なおその精神は生きているし、継承していかないといけない」と語った。

 
 石破氏は、大平正芳内閣の「田園都市構想」や竹下登内閣の「ふるさと創生」に触れ、「いつの時代も国を変えるのは都ではなく地方からだ」と強調した。 

最終更新:7/14(土) 17:54
時事通信