ここから本文です

ワタナベが男性限定オーディション SNS活用、ツイッター&インスタも選考対象に

7/14(土) 12:00配信

スポニチアネックス

 芸能プロ大手「ワタナベエンターテインメント」が男性限定のオーディションを今夏に開催する。俳優、歌手、声優、モデルなどジャンルは問わずスターを発掘する。

 対象は10~22歳。若い世代に向けた試みとしてSNSを活用する。LINEでエントリーが可能で、ツイッターやインスタグラムのアカウントも選考の対象になるという。日常の何気ない投稿がスターの第一歩に繋がる可能性がある。

 1次審査を通過すると、同社所属の俳優担当マネジャーが東京、大阪、名古屋の各会場で2次審査の直接面接をする。3次面接では自己PR、質疑応答、課題演技などで審査する予定。この日、エントリーが開始された。国籍不問。開催時期は9月中旬までを予定している。

 同社所属の俳優、瀬戸康史(30)は「少しでも興味があるなら、僕らの仲間に入りませんか」と呼びかけた。山田裕貴(27)は「僕もオーディション出身ですが、社長に“弱みを見せなさい”と言われた言葉がすごく心に残っています。下手でも関係ないです。それを今、僕は仕事をしている中で感じています」、志尊淳(23)は「これまで体験したことのない貴重な経験もできるはずです。ぜひ、チャレンジしてみてください」と、挑戦する意義を強調した。