ここから本文です

道重さゆみ 恋人は「いきなりステーキ」!?ワールド全開で熱弁「おいしさは裏切らない」

7/14(土) 14:12配信

スポニチアネックス

 元「モーニング娘。」の道重さゆみ(29)が14日、都内の書店で3年9カ月ぶりとなる写真集「DREAM」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催。17年春に復帰後初の握手会で1600人のファンと触れ合った。

 今回の写真集はコンセプトからセルフプロデュースし、コンセプトに「大人可愛い」を掲げ、米ロサンゼルスと河口湖で撮影。「29歳を迎える今しか見せられない道重さゆみをきゅっと詰め込んだ感じになっています」と自信を見せつつも「約4年ぶりということで、ちょっと緊張しますね。写真中のお話をいただいたことはとても嬉しかったんですけど」と照れ笑いを浮かべた。水着にも挑戦しているが、「いろいろ考えたんですけど、あまり無理をするのも良くないかなと思って。一応、29際になったんですけど、30(歳)手前ということで、30歳までにこれがしたいとか、やり残したことは?って考えず、無理せず、今まで通りの自分らしくいこう」と気負いはなく、「等身大のまま、そのままの道重さゆみを見てもらえたらうれしい」とアピールした。

 この3年9カ月で、グループも卒業し、休養も経験し、大きな変化があった。「モーニング娘。の現役の時はグループでやってたのもあり、自分が自分が精神が強くて、前に出たい!みたいな。みんなでいる中での私だったので、1つでも印象の残ることを言わなくちゃっていう必死さがすごかった。その当時のVTRを見ると、すごい性格の悪さが顔に出ているなって思うんですけど」と苦笑いで分析しつつ、「自分的にはそういった面で変わったかなと。心に余裕ができたというか、ナチュラルな自分でいたいし、ナチュラルな自分が自分に合っていると思う」と笑顔を浮かべた。

 14年11月にグループを卒業し、約2年間の活動休止を経て復帰した。2年間は「ゆっくり。普通に過ごしていました」。約1年ぐらいで復帰を考えたといい、「また歌とダンスをしたいなって。あとファンの皆さんに会いたいという気持ちが溢れてきましたね」と振り返った。

 「ハロー!プロジェクト」でともに活動した女優の真野恵里菜(27)がサッカーW杯ロシア大会で活躍した日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)と結婚間近と報じられたばかり。報道について聞かれ、「私もネットで知ったんですけど、ホントなんですか?」と興味津々。「私も真相はわからないですけど、真野ちゃんとはそんなに連絡を取るほうではないんですけど、会う機会があれば、直接聞いてみたいなと思います」と話した。

 自身の結婚については「いつかしたい。子供もほしいなと思う。ただ、29歳になって20代最後だからとか、何歳までに!という焦りみたいなものは全然ないです」とニッコリ。それでも、「今、『いきなりステーキ』が恋人で」とまさかの発言。「隙あらば『いきなりステーキ』に会いたい。隙見つけるのに必死。それぐらいハマってて。おいしさは裏切らないんですよ。いつでもちゃんともてなしてくれる。プラチナカードを作りたい。それがプライベートでの夢です」と興奮気味に話し、報道陣を引かせていた。