ここから本文です

【函館5R新馬戦】新種牡馬パドトロワ産駒のジゴロが快勝

7/14(土) 17:15配信

スポニチアネックス

 函館5R・2歳新馬戦(芝1200メートルは好位インを追走した4番人気ジゴロ(牡=鮫島)が直線で突き抜け、5馬身差圧勝。13年函館スプリントSなど重賞3勝を挙げた父パドトロワは産駒JRA初出走で同初勝利となった。

 騎乗した北村友は「調教ではスイッチがオンにならなかったが、実戦では返し馬から行きっぷりが良く、ガラッと馬が変わった。直線も余裕があった。スイッチのオンとオフがあるのがいい」と絶賛。担当する金山助手は父も担当していた。安原浩司オーナーは「何もなければ、函館2歳S(22日)に行きたい」と連闘での重賞獲りを見据えた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ