ここから本文です

海老名、継投策ズバリ!シード校撃破/北神奈川

7/14(土) 10:02配信

サンケイスポーツ

 第100回全国高校野球選手権大会北神奈川大会(13日、海老名6-4法政二、サーティーフォー相模原)海老名は“マシンガン継投”でシード校の法政二を翻弄し、6-4で北神奈川3回戦に進出した。

 先発の松本(2年)投手を2回で下げ、その後は右翼で先発した木菱(3年)と五回に代打から出場したエース落合(3年)の2人が右翼とマウンドを行き来した。右翼から2度マウンドに向かった軟投派左腕の木菱は「(継投は)やりづらさはなかった。うまく相手のタイミングを外せた」と、笑顔を見せた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ