ここから本文です

名馬死す…GI3勝の豪州馬ナチュラリズム

7/14(土) 10:04配信

サンケイスポーツ

 1992年のジャパンCでトウカイテイオーと叩き合いを繰り広げ、クビ差2着だった豪州馬ナチュラリズム(ニュージーランド産、父パレスミュージック、牡)が13日、繋養先のニューサウスウェールズ州メリンゴスタッドで死んだ。30歳だった。現役時は豪GI3勝を含む通算34戦12勝。93年にもジャパンCに挑戦して、9着だった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ