ここから本文です

杉並、悔し“金星”逃す…5月0-9大敗から成長も/西東京

7/14(土) 10:11配信

サンケイスポーツ

 第100回全国高校野球選手権大会西東京大会(13日、日大三7-4杉並、ダイワハウス八王子)磯貝(2年)の本塁打などで3点を先行し、追いつかれた後の六回にも1点を勝ち越し。しかし最後は日大三に底力を見せられ、“金星”を逃した。

 5月の練習試合では0-9の大敗だった強豪相手に、2カ月後は惜敗。田北監督は「ちょっとでもいいから、振る力を付けるようにやってきた。あとは夏にかける思いの強さ」と選手の成長を評価。先発した平井(2年)は「自分のフォームで投げ続けるようにして、次は勝ちたい」と唇をかんだ。

Yahoo!ニュースからのお知らせ