ここから本文です

ワタナベエンタが男性限定オーディション、SNS活用で原石発掘

7/14(土) 12:00配信

サンケイスポーツ

 芸能事務所、ワタナベエンターテインメントが今夏、俳優、モデル、歌手、声優などを目指すスターを発掘する男性限定の「BOYSオーディション2018」を開催することが14日、分かった。同日から募集をスタートする。

 同社は瀬戸康史(30)、志尊淳(23)、山田裕貴(27)ら旬な人気俳優が多数所属。俳優のみならず、お笑い芸人、文化人、ミュージシャンもマネジメントをしていることから、役者としての活動を超えた幅広い分野での活動がバックアップできることを強みとしている。

 今回のオーディションの対象は、10~22歳の男性限定。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を積極的に活用してスターの原石を探し、エントリーはLINEでも可能。ツイッターやインスタグラムアカウントも選考の対象とするという。1次審査を通過者は、同社の所属俳優を担当しているマネジャーが、各会場で直接面接。合格者は、同社所属タレントとして本格的に活動できるよう、完全バックアップのもと、さまざまなレッスンを受けるチャンスが得られます。

 瀬戸は「僕は親の勧めで役者になりました。最初は分からないことだらけで逃げ出したくなることもありました。しかし、毎日違う刺激的な生活、そして表現というものの可能性やおもしろさをたくさん体感しています。少しでも興味があるなら、僕らの仲間に入りませんか」とコメント。志尊は「オーディションを受ける前、芸能界は自分とは無縁で遠い世界だと思っていました。でも、勇気を出してチャレンジしたことで今の自分がいるし、いつも温かく見守ってくれるスタッフさん、役者仲間などたくさんのすてきな出会いがありました。これまで体験したことのない貴重な経験もできるはずです」。

 俳優集団、D-BOYSオーディション出身の山田は「大事なのは歌やダンス、演技がうまいということではありませんでした。どれだけ自分の個性、自分らしさを大事にして貫いているかです。何かをやってみたいと強く思っている人はぜひ、チャレンジしてみてください」と未来の後輩に呼びかけている。

 公式サイト https://boys-ad2018.themedia.jp/

 LINE応募アカウント https://line.me/R/ti/p/%40vvq1052y

 メール応募アカウント boys-ad2018@watanabe-ent.com