ここから本文です

【2歳新馬】福島6RはジョウランがV 内田博騎手「きょうは理想の競馬」

7/14(土) 16:07配信

サンケイスポーツ

 7月14日の福島6R・2歳新馬(ダート1150メートル)は、内田博幸騎手騎乗の2番人気ジョウラン(牡、美浦・黒岩陽一厩舎)が逃げ切り勝ち。好スタートを決めた大外枠のマイネルバトゥータを、ジョウランが内から制してハナに立ち、そのまま押し切った。タイムは1分9秒7(良)。

 1馬身半差の2着には中団追走から外めを伸びたアンジェリーブル(6番人気)、さらに3馬身差遅れた3着に2番手から粘ったマイネルバトゥータ(4番人気)。

 ジョウランは、父エスポワールシチー、母ドーニングストーム、母の父ストームキャットという血統。3代母のドーンズカートシーは1985年フラワーボウルH・米GIの勝ち馬。

 ◆内田博幸騎手(1着 ジョウラン)「番手だとモタモタしそうだったので、サッと行けたらと思っていた。後ろから来れば来るだけがんばれるし、きょうは理想の競馬でした」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ