ここから本文です

柳津観洸船 只見川遊覧人気 15、16日1周年企画

7/14(土) 11:50配信

福島民報

 福島県柳津町の只見川でSL(蒸気機関車)を模した遊覧船を運航する「柳津観洸船(かんこうせん)」は、今月で営業開始から一年となる。四季折々の景色をゆったりと眺めることができ、家族連れやカップルらの人気を集めている。十五、十六の両日、一周年記念イベントを催す。 
 乗船場は道の駅会津柳津近くにある。町のシンボルの赤い橋・瑞光寺橋や福満虚空蔵尊円蔵寺などを仰ぎ、四キロほど下流に進んだ後に折り返す。所要時間は約四十分。乗船場の最寄りにあるJR会津柳津駅との無料送迎も行っている。 
 十五日は十二歳以下の乗船が無料となる。地元木材を使ったミニカーづくり体験を催す。十六日は手こぎボートに無料で乗れるほか、エンジンボートの乗船料が割引となる。 
 柳津観洸船は、二〇一一(平成二十三)年の新潟・福島豪雨の後に営業をほぼ休止した別の業者から事業を引き継いだ。船長の鈴木悠貴さん(36)は「水の上からしか見られない景色を楽しんでみて」と呼び掛けている。 

福島民報社

最終更新:7/14(土) 11:56
福島民報