ここから本文です

猛暑 岐阜では38℃超える(13時30分現在)

7/14(土) 13:54配信

ウェザーニュース

 西日本や東日本は高気圧に覆われて広範囲で晴天が広がっています。大気下層の非常に暖かい空気と強い日照の影響で、各地で気温が上昇し厳しい暑さとなっています。寝中小に厳重に警戒して下さい。

 既に13時30分の時点で、東京、大阪、名古屋など全国125地点で気温が35℃を超える猛暑日となっています。岐阜県郡上市の気象庁八幡観測所では、全国で今年最高の38.3 ℃を観測しました。

▼14日(土)の最高気温(13時30分まで)
 八幡(岐阜)  38.3 ℃
 揖斐川(岐阜) 37.6 ℃
 多治見(岐阜) 37.6 ℃
 粥見(三重)  37.5 ℃
 枚方(大阪)  37.1 ℃
 宮地(岐阜)  37.0 ℃
 京都(京都)  37.0 ℃
 日田(大分)  37.0 ℃
 館林(群馬)  36.9 ℃
 名古屋(愛知) 36.9 ℃

 この後もさらに気温が上昇するところもある見込みで、夕方になってもなかなか気温は下がらない予想です。

▼主要都市の予想最高気温
 岐阜   39 ℃
 名古屋  38 ℃
 京都   38 ℃
 大阪   37 ℃
 さいたま 37 ℃
 岡山   37 ℃

 屋外でのレジャーでは熱中症対策が必須です。屋内でも冷房を利用してこまめに水分を摂るようにしてください。急ぎでない外出は暑さが緩む朝晩がおすすめです。

 また、豪雨被害が大きかったエリアで復旧活動や避難をされている方は、周囲の方と声を掛け合い、出来る限りの対策を行ってください。

ウェザーニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ