ここから本文です

【福岡】若戸大橋の橋梁から金属片落下

7/14(土) 14:45配信

九州朝日放送

九州朝日放送

12日、北九州市の若松区と戸畑区を結ぶ若戸大橋から、腐食した金属片が落下していたことがわかりました。市が、緊急点検を行っています。北九州市によりますと、12日午後5時頃、若戸大橋の下にある、若松区役所の駐車場に車を止めていた男性が、フロントガラスにひびが入っているのに気づきました。現場には長さ約6センチ、重さ20グラムの、腐食した金属片が落ちていたということです。経年劣化が原因と見られけが人はいませんでした。2009年以降、若戸大橋ではコンクリート片や金属片が落下する事故が他に5件起きています。市が緊急点検を進めています。

最終更新:7/14(土) 14:45
九州朝日放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ