ここから本文です

元ビジャレアル選手が保釈金支払い釈放へ

7/14(土) 9:25配信

SPORT.es

今年2月に暴行容疑で逮捕されていたビジャレアルDFルベン・セメドが、保釈金3万ユーロ(約390万円)を支払い釈放されたとバレンシアの地方紙が報じた。

セメドが逮捕 拳銃使って脅迫

バレンシアの裁判所はセメドの弁護士ミゲル・フェレールの求めに応じて執行猶予付きでセメドを釈放した。
しかしながら保釈金が裁判所の所有する口座に送金されるまで、セメドは引き続き留置所で釈放を待つことになる。

条件付きで釈放されたのちには被害者の半径300メートルに近づくことを禁止される。また1週間に1度裁判所を訪れる義務を課される。

ポルトガル出身のセメドは今年2月22日に5,000ユーロ(約65万円)を貸していた男性を監禁し、恐喝、暴行を加えたとして逮捕された。また違法の銃器が使われた可能性もある。
ビジャレアルは事件発覚後まもなくセメドを解雇している。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:7/14(土) 11:42
SPORT.es