ここから本文です

「女の子と一緒に楽しいことしない?」2歳の娘の売春相手、母親が1200ドルで募集

7/14(土) 14:57配信

ハフポスト日本版

アメリカ・テキサス州のヒューストンで、25歳の母親が2歳の娘とのセックスを売り出す事件が起きた。7月13日、英・デイリーメールなどが報じた。

2018年2月、母親であるサラ・ピーターズは、ネット上に「この女の子と一緒に楽しいことをしたい人はいない?」という文章と一緒に娘の写真を投稿し、1200ドル(約13万4000円)で売り出した。その投稿に同州・コンローに住む男が反応したため、母親は娘を連れてその男へのもとへと向かった。

しかし、バスに乗ろうとしたところでグレイハウンド駅で逮捕された。アメリカ国土安全保障省が青少年のインターネット利用状況を調査しており、特別捜査官らが母親を尾行していたのだ。

おかげで、2歳の娘は知らない男からの性暴力を逃れ、無事に助け出された。

母親は、子供の人身売買などの容疑でモンゴメリー郡刑務所に逮捕され、12日に懲役40年の判決を受けた。

長澤史佳 / ハフポスト日本版