ここから本文です

リヴァプールが“リトル・シャック”を獲得!!

7/14(土) 12:49配信

SPORT.es

13日、リヴァプールがスイス代表MFジェルダン・シャキリを1,350万ポンド(約20億円)の5年契約で獲得したことを発表した。

ストークやマラガなどの名立たるクラブが降格

スイス代表の主軸としてロシアW杯4試合に出場したシャキリは、前所属先のストーク・シティがイングランド・チャンピオンシップ(英2部)に降格したこともあり、多くのクラブが獲得に動いていた。

移籍が決まったシャキリは、リヴァプールの公式サイトを通して「ここに来ることができて非常にうれしい。リヴァプールは素晴らしい歴史があり、偉大な監督や選手たち、そしてファンタスティックなファン・サポーターがいる巨大なクラブだ。このクラブに加入できてハッピーだ。ここで成長して、タイトルを取りたい。そのためにリヴァプールに来たんだ。」と喜びと抱負を語っている。

シャキリをお手頃価格で獲得したリヴァプールは、すでにナビ・ケイタ(RBライプツィヒ)、ファビーニョ(ASモナコ)と中盤に新戦力を補強している。

惜しくも欧州CL準優勝とプレミアリーグ4位(2年連続)に終わった昨シーズン。今季は、ヨーロッパとプレミア制覇の2冠を目指すレッズにとって、また一人大きな補強となっている。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:7/14(土) 13:41
SPORT.es

Yahoo!ニュースからのお知らせ