ここから本文です

「琴引メロン」出荷最盛期 京都・京丹後市

7/14(土) 11:58配信

MBSニュース

MBSニュース

 京都府京丹後市では、特産の「琴引メロン」の出荷が最盛期を迎えています。

 高級感のある白い網目模様で丸々と大きく育った「琴引メロン」。肉厚で糖度が高く、みずみずしいのが特徴で贈答用としても人気です。特産地である京丹後市網野町では、3ヘクタールの敷地に10の農家がハウスで有機栽培に取り組んでいます。高品質を維持するため、メロンは1株にひとつという厳選した栽培方法で丹念に育てられています。今年は春先から天候が良く、甘さを引き出すための昼夜の寒暖の差も大きく、出来は上々だということです。

 集荷場に運ばれたメロンは等級別に箱詰めされ、京阪神を中心に8月中旬までに4万7000玉の出荷が見込まれています。琴引メロンは等級によって、1玉2500円前後で店頭に並ぶということです。

MBSニュース

最終更新:7/16(月) 12:08
MBSニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ