ここから本文です

神谷浩史のナレーションで『M:I』シリーズをおさらい!“ゆるかわ”アニメ映像解禁

7/14(土) 12:30配信

クランクイン!

 トム・クルーズが主演を務める映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』からスペシャルアニメ映像が到着。トム演じるイーサン・ハントたちがゆるかわアニメの世界に飛び込み、過去作の名シーンを再現しながらわずか2分弱で『M:I』シリーズをおさらいできる映像となっている。

【写真】ゆる~いアニメで再現された『ミッション:インポッシブル』シリーズの名シーン


 本作は、トム・クルーズが伝説的スパイ、イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作。世界の3つの都市が標的となった同時核爆発を72時間以内に防ぐため、正体不明の敵を追うイーサンとIMFチームの姿を、大迫力のアクションシーンを交えながら描いていく。

 このたび公開されたスペシャルアニメ映像は、誰もが一度はタイトルを聞いたことがある『ミッション:インポッシブル』シリーズをゆる~いテイストのアニメーションでおさらいするという内容。わずか2分弱の映像の中に、シリーズの世界観や、魅力はもちろんのこと、過去作の名シーンまでもが“ゆるふわアニメ”で再現されている。

 『進撃の巨人』リヴァイ役などでお馴染みの声優・神谷浩史の豪華ナレーションで、絶対不可能なミッションを遂行する諜報機関IMFの紹介に始まり、ずば抜けて優秀なスパイ、イーサン・ハント(トム)や、ガジェット担当のベンジー・ダン(サイモン・ペッグ)らお馴染みのIMFメンバーや、人気キャラの女スパイ・イルサ(レベッカ・ファーガソン)もアニメキャラとして登場。

 シリーズ1作目で登場したワイヤー宙吊りシーンや、シリーズ4作目で話題となった、ガジェットを使って世界一高いビルとして有名なブルジュ・ハリファ(828メートル)の窓に張り付くシーン、さらに前作で大きな話題となった飛び立つ飛行機にしがみつくシーンなど、本シリーズでこれまでトムが披露してきた数々の驚愕アクションシーンもゆる~いアニメで再現。映像のラストには、最新作で最大の見どころとなる超高速落下スカイダイビングも登場する。

 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月3日より全国公開。

最終更新:7/14(土) 16:18
クランクイン!

あなたにおすすめの記事