ここから本文です

重賞4勝スカーレットブーケ老衰死 30歳

7/14(土) 8:40配信

日刊スポーツ

 G1・5勝馬ダイワメジャーやG1・4勝馬ダイワスカーレットの母として知られるスカーレットブーケが、12日昼すぎに老衰のため死んでいたことが13日、わかった。同日、繋養(けいよう)先の社台ブルーグラスファームを運営する社台ファームがフェイスブック上で発表した。30歳だった。同馬は現役時代に中山牝馬Sなど重賞を4勝。繁殖入り後は重賞馬3頭を含む、14頭の産駒を世に送り出した。

【写真】スカーレットブーケ

 現役時代に同馬を管理した伊藤雄二元師のコメント 競馬に関しては中山がめっぽう強かった印象があります。大事に育てて余裕を持って牧場に返したので、いいお母さんになると思っていました。いい子たちをたくさん出しましたね。

最終更新:7/14(土) 9:59
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ