ここから本文です

北見北斗コールド勝ち、3年ぶり初戦突破/北北海道

7/14(土) 16:47配信

日刊スポーツ

<高校野球北北海道大会:北見北斗8-1帯広工>◇14日◇1回戦◇旭川スタルヒン球場

 北見北斗が帯広工を8回コールドで下し、3年ぶりに初戦を突破した。

 1回に3点を奪い、試合を優位に進めると、6回にも連打で3点を追加。7回に1点を返されたが、先発右腕・結城翔(3年)が、8回5安打1失点に抑える好投で、コールド勝ちを決めた。

 山田成達監督(45)は「初回に3点取れたので、落ちついて試合を進められた。野球を楽しんで来いと言ったので、次も楽しんでやってほしい。(先発した結城について)粘った投球が持ち味。落ち着いて投げていた」振り返った。

最終更新:7/15(日) 21:28
日刊スポーツ