ここから本文です

長距離!超スピード!超耐荷重!最新配達ドローン

7/16(月) 9:00配信

bouncy

フロリダのAergility社が開発中する最新ドローン「ATLIS」。8つの電動ローターとガスエンジン駆動のプロペラを機体後部に搭載し、約180kgの荷物を最大時速約160kmで運搬できる。

フロリダのAergility社が開発中する最新ドローン「ATLIS」。8つの電動ローターとガスエンジン駆動のプロペラを機体後部に搭載し、約180kgの荷物を最大時速約160kmで運搬できる。

ATLISのオートローテーション機能

ATLISは、独自のオートローテーション機能「MANAGED AUTOROTATION」を採用している。離着陸時には電動ローターを使用し、離陸後はガスエンジン駆動のプロペラが巡航に必要なパワー全てを担当。

巡航時には使用していない電動ローターのプロペラが回生ブレーキのような役割を果たし、離着陸時に消費したバッテリーを充電できるとか。

そんな省エネ設計で最大航続距離は約160km。現在1/4スケールのプロトタイプが試験飛行中。将来的には、災害や農業などでの利用も想定されているようだ。

・ ・ ・

一度に最大約180kgの荷物を運搬できる「ATLIS」が実用化されたら、物流の世界を全く新しいものにしてくれそうだ。

Aergility

Viibar.Inc

最終更新:7/16(月) 9:00
bouncy