ここから本文です

第4シード守屋宏紀、チャレンジャー初戦突破ならず<男子テニス>

7/17(火) 14:01配信

tennis365.net

男子テニスのプレジデント・カップ(ウズベキスタン/アスタナ、ハード、ATPチャレンジャー)は16日、シングルス1回戦が行われ、第4シードの守屋宏紀は世界ランク320位のM・ジャンビエ (フランス) に4-6, 2-6のストレートで敗れ、2回戦進出とはならなかった。

錦織「充電」後はワシントンへ

この試合、4度のブレークを許した守屋は1時間39分で初戦敗退となった。

27歳の守屋は今年5月のラフバラー・トロフィー (イギリス/ラフバラー、ハード、ATPチャレンジャー)で約1年8カ月ぶりにATPチャレンジャー優勝を果たしている。

プレジデント・カップには27歳の江原弘泰も出場しており、1回戦で世界ランク339位で21歳のI・ガクホフ (ロシア) と対戦する。

最終更新:7/17(火) 14:01
tennis365.net