ここから本文です

小1男児が死亡 熱中症の疑い 愛知・豊田市

7/17(火) 16:57配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 35度を超える猛暑日が続く東海地方で17日、熱中症の疑いで、愛知県豊田市の梅坪小学校に通う1年生の男子児童が死亡しました。

 消防によりますと17日正午ごろ、小学校から「子どもが体調不良を訴えている」と通報がありました。消防が小学校に到着した時点で、男子児童は心肺停止の状態だったということです。男子児童はすぐに病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。豊田市によりますと、男子児童の死亡原因は熱中症とみられるということです。

 豊田市の17日の最高気温は37.3度でした。

中京テレビNEWS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ