ここから本文です

不明の29歳警察官 死亡確認 豪雨から住民7人救う

7/17(火) 20:38配信

ホウドウキョク

西日本豪雨の被災地で、懸命の捜索活動が続いている。
住民7人を救い、行方不明になった29歳の警察官の死亡が、17日午後確認された。

・映像でわかる「不明の29歳警察官 死亡確認 豪雨から住民7人救う」

土砂崩れ被害に見舞われた広島市安芸区。
この現場では、広島県警呉署に勤務する山崎賢弘さん(29)と晋川尚人さん(28)ら3人が行方不明になっていた。

16日、1人の遺体がここで見つかり、17日午後、山崎さんの死亡が確認された。

今回の豪雨では、広島県でこれまでに106人が死亡し、安否不明者が9人にのぼっていて、今も懸命な捜索が続いている。

最終更新:7/17(火) 20:38
ホウドウキョク