ここから本文です

【MLB】チームで最悪!? トラウトが明かす“二刀流”大谷翔平に足りないセンスとは…

7/17(火) 10:14配信

Full-Count

「エンゼルスで一番ファッションセンスがないのは…」

 投打の二刀流ばかりか、韋駄天ぶりでもメジャーを沸かせているエンゼルスの大谷翔平投手。あどけない笑顔と憎めない“弟キャラ”でチームメイトに愛される24歳は、地元ファンから「キュート」「イケメン」といった声も上がり、老若男女から幅広い人気を集めている。

【写真】ファン「オオタニは天使」 球団公式インスタグラムがちびっ子に笑顔でサインする大谷翔平の姿を公開

 投げては100マイル(時速161キロ)超え、打っては特大ホームラン、走ってはメジャートップクラスの快足と、何をやらせても欠点がないように見える大谷にも、どうやら足りないセンスがあるようだ。球界屈指のスーパースターで同僚のマイク・トラウト外野手が16日(日本時間17日)、ワシントンDCで開催されるオールスター戦前日の記者会見で、大谷の意外な“欠点”を明かしたという。

 MLB.comでエンゼルスの番記者を務めるマリア・グアルダード記者は、自身のツイッターで「チームで最もオシャレな選手を聞かれたマイク・トラウト。その答えはルイス・バルブエナでした。ファッションセンス最悪の選手? ショウヘイ・オオタニだそうです」と伝えた。地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」のビル・シャイキン記者もツイッターで「マイク・トラウトがジョークを交えながらも、ショウヘイ・オオタニがエンゼルスで一番ファッションセンスがないと言った」と報告。さらに「時々同じシャツを2日連続で着ているんだ」というトラウトの“厳しい”コメントも伝えた。

 日本ハム時代から野球以外に全く興味がないことで知られている大谷。どうやらそのスタイルはメジャーに行っても変わらず貫かれているようだ。

Full-Count編集部

最終更新:7/17(火) 12:26
Full-Count