ここから本文です

神戸製鋼で早速“カーター塾”開講 SO山中にキック伝授

7/18(水) 2:45配信

スポーツ報知

 ラグビー・トップリーグの神戸製鋼で17日、早速“カーター塾”が開講された。16日に入団会見を行った元ニュージーランド代表SOダン・カーター(36)が合流2日目だったこの日、全体練習後にキックを教わりにきた元日本代表SO山中亮平(30)に実践をまじえてアドバイス。世界最高峰のキックスキルを惜しみなく伝授した。

 15年W杯優勝の司令塔は「彼の蹴り方に悪い癖を見つけたので、ボールに(足の)力が加わるようにフォロースルーとドロップの安定性を教えた。私はコーチではないが、聞きに来る選手にはどんどん教えたい」と笑顔。リーグ開幕後はカーターと山中のどちらかがセンターに回り、2人が好連係を見せるかもしれない。

最終更新:7/21(土) 1:29
スポーツ報知