ここから本文です

石川佳純「東京五輪まであと2年。後悔がないように過ごしていきたい」韓国・オーストラリアOPへ

7/18(水) 7:50配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

卓球女子日本代表の石川佳純(全農)がワールドツアー韓国、オーストラリアオープンの2大会に向けて羽田空港を出発した。

【石川佳純 韓国・オーストラリア出国コメント】

Q.今の調子は

はい。調子は良くて、普通にはい。体調も良く、調子も良く来ていると思います。

Q.今大会に向けて

サーブ、レシーブを一ヶ月あったので少し重点的に練習したりとか、トレーニングを沢山しました。

Q.東京オリンピックに向けて実感は

もう2年なんだなって。あっという間に。まだ、あと2年あるからやれることを沢山やりたいなと思いますし、どっちも。はい。もう2年、まだあと2年という気持ちもあります。

オリンピックに出ようと思ったら、やっぱり本当に自分の全てを賭けてやらないと出れない枠だと思うので、やっぱりそれが出来るかにかかっていると思うので、後悔がないように過ごしていきたいです。

Q.今大会の意気込みは

プラチナの大会ですし、レベルもすごく高いので一回でも多く勝てるように一戦一戦頑張りたいと思います。

Q.ダブルスでは平野選手と組みますが

合宿が昨日まであって、練習もしてきましたし、コンビネーションも上がっていますし楽しみな部分もあるので思い切り、強いペアに勝てるように頑張りたいです。

Q.髪の毛の色は変えた?

変えました(笑)。暑いので、髪の毛も軽くして気分転換して。はい、2018年あともう半年しっかり頑張りたいなと思います。

テレビ東京