ここから本文です

【映像】バットボーイ顔負けの仕事 マイナーリーグの人気ワンコ

7/18(水) 16:37配信

アフロ

 米中西部オハイオ州コロンバスのハンティントン・パークで7月11日に行われた米マイナーリーグの野球試合で、グラウンドからバットをベンチに持ち帰るバットドッグ。
 ゴールデン・レトリバーの「ジャック・ザ・ダイヤモンド・ドッグ」は、米マイナーリーグでは、知る人ぞ知るバットボーイならぬバットドッグだ。
 本来はハンターが撃ち落とした獲物を持ち帰る役割を担う犬という意味で「レトリバー」という名が付けられただけに、選手が投げたバットをベンチに持ち帰るのはお手の物。
 それだけではなく、インニングの合間にはアンパイアに冷たい水や飲み物を持って行く役目も担っている。

(アメリカ、コロンバス、7月18日、映像:Caters/AFLO)

最終更新:7/18(水) 16:37
アフロ

Yahoo!ニュースからのお知らせ