ここから本文です

2016年欧州選手権で優勝したC・ロナウド選手が自分へのご褒美に「ヴェイロン」購入 今日は何の日: #7月18日 を振り返る

7/18(水) 4:00配信

Autoblog 日本版

週の真ん中水曜日、7月18日です。本日は「光化学スモッグの日」だそうで、1970年の今日、東京都杉並区で日本初の光化学スモッグが発生したことから、東京公害研究所が制定したものです。自動車の排気ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素が、紫外線により光化学反応を起こして、光化学オキシダントなどの気体を発生。目や喉の痛みが起こることから、発生時は室内にいるようにするなどの対応したほうがよいとされます。

昔は、よく防災無線などで呼びかけが行われていましたが、最近はほとんど聞くことがありません。ただ、中国から汚染物質が飛来するケースが増えて来ているため、西日本や日本海側ではまた増えてきているとされています。暑いと起きやすいので、防災無線には耳を傾けましょう。

それでは、本日も振り返ってみましょう。
2017年
・79歳の女性が、800馬力のルノーF1マシンをドライブ
・ブルース・マクラーレンの人生を追ったドキュメンタリー映画が完成
・ホンダ、出火の恐れがあるとして世界で約210万台の「アコード」をリコール





2016年
・アストン・マーティンが「スピットファイア」初飛行80周年を記念し特別限定モデルを発売
・C・ロナウド、サッカー欧州選手権優勝のお祝いにブガッティ「ヴェイロン」を購入
・ウクライナ警察が、651台の三菱「アウトランダーPHEV」を購入





2015年
・大和なでしこにぴったりな新型車、光岡「ビュートなでしこ」が登場
・ペットボトルなどの再生プラスチックで造る道路をオランダの会社が考案
・フォード、「マスタング・アポロ・エディション」をチャリティー・オークションに出品



2014年
・合わせて6億円となる2台のパガーニ「ゾンダ レボルシオン」がサーキットを走る
・様々な年代のパーツでカスタムされた1975年型ホンダ「CB750」に、ジェイ・レノが試乗
・新型スマート「フォーツー」と「フォーフォー」を同時発表!





本日気になった見出しは、2016年のC・ロナウド、サッカー欧州選手権優勝のお祝いにブガッティ「ヴェイロン」を購入ですね。今年のロシアW杯では、4得点を挙げていましたが、残念ながらポルトガルはベスト16で敗退。そんなC・ロナウド選手が2年前の欧州選手権で優勝したから、自分へのご褒美で、2億円するブガッティ「ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ」をポンっと購入したとインスタグラムに投稿。もともとクルマ好きでフェラーリやランボルギーニなどをコレクションしているC・ロナウド選手ですが、ご褒美の規模がハンパなくて羨ましい限りです。

今週は平日が4日しかないのでもう折返し日。張り切っていきましょう。

いーじま(Norihisa Iijima)

最終更新:7/18(水) 4:00
Autoblog 日本版