ここから本文です

GT-Rで会社へ急げ! 寝坊した新人OLがドライビングテクニックでピンチを乗り切る漫画がかっこいい

7/19(木) 7:30配信

ねとらぼ

 Twitterで公開された漫画「新人OLは遅刻しません!」が、「めちゃくちゃかっこいい」と評判です。ほのぼのしたタイトルとは裏腹に、OLがGT-Rをかっ飛ばして会社へ急ぐ、疾走感あふれる内容。作者が以前「SUPER GT」紹介漫画で注目を集めたYUHさんで、なるほどと納得させられます。

【画像】漫画を読む

 うっかり寝過ごしてしまった主人公の七井七海は、急げばまだ出社時間に間に合うからと、ガレージへ駆け込みます。乗り込む愛車は日産「NISMO R34GT-R Z-tune」。世界に19台しかない逸品です。

 豪快に飛ばす七井でしたが、あえなく渋滞にぶつかって立ち往生してしまいます。そんな折、先輩から着信が。呼び出しかと思って電話を受けると、電車が遅れているから乗せていってほしいというのです。ただでさえイライラしてるのにーっ!

 不満をぶちまけながらも先輩をピックアップし、再び会社へ急ぐ七井。遅れを取り戻すために山道でショートカットする積極策へ打って出ます。でもナビを見る限り、けっこうなワインディングロードですよ!?

 無謀とも思える七井のプランに、先輩はあ然。しかし、ムチャなようでいて、滑らかなドリフトでコーナーを流れていく運転に、不思議な安心感を覚えます。ドライバースキルが半端ない。

 これなら遅刻はまぬがれると思った瞬間、新たなトラブルが。対向車の軽トラが、センターラインをはみ出して向かってきたのです。これはもう、いったん止まってやり過ごすしかないか?

 それでも、七井はあえて直進を選択。車体を車道端へ寄せて強引に軽トラとすれ違おうと、攻めの姿勢を貫きます。結果、GT-Rはギリギリで対向車をパスしますが、路肩の砂利に足をとられてスピン。まずい、事故るーっ!

 このピンチに、七井は即座にハンドルをアウトへ。渾身のカウンターが決まってGT-Rは姿勢を取り戻し、事なきを得ました。その後も、先輩は恐ろしいスピードに悲鳴を上げさせられることになりましたが、遅刻はせずに済んだようです。それにしても何物なんだ七井。

 ツイートには「スピード感がたまらない」「スポーツカーが欲しくなる」と、GT-Rの描写にほれるリプライが多数。「新人OLにしてレア車と卓越したスキルの持ち主」という七井のキャラクターにひかれる人も多く、続編が望まれています。

※記事に登場する物語はフィクションであり、登場する人物・地名・団体名はすべて架空のものです。車の運転は交通ルールを守り、安全運転を心がけましょう。

画像提供:YUH(@YUH_7929)さん

ねとらぼ

最終更新:7/19(木) 9:23
ねとらぼ