ここから本文です

性別の垣根、越える服 男性の骨格に合わせたワンピース・スカートも

7/19(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 誰もが、好きな服を自由に着られる社会に――。男性服、女性服という従来の切り分けに、「なぜ男女で違うものを着なければならないのか」と疑問を投げかけ、性別の垣根を越えた装いを考える動きがある。

 「男でも女でもない性別があってもいいのではないか。ありのままの個性を大切にし、生きていきたい」「着たい時に着たいものを着られる自由と選択肢がある世の中を願います」。6月3日、東京大学(東京都文京区)の安田講堂で開かれたファッションショー。トランスジェンダーのモデルなど十数人がワンピースやスーツ姿で登場した。それぞれのメッセージが読み上げられると、会場から拍手が湧いた。…… 本文:1,428文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社