ここから本文です

サッカー・ロナウドが訪韓延期 移籍で多忙? 

7/19(木) 17:22配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】11年ぶりに韓国を訪問する予定だったサッカーのポルトガル代表FW、クリスティアーノ・ロナウド(33)が訪韓を延期した。ロナウドの訪韓を推進したコリアテックが19日、明らかにした。

 同社によると、ロナウドはこのほど移籍に関連した日程と重なり、日本と韓国の訪問日程を先送りした。イタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスは10日、レアル・マドリード(スペイン)からロナウドを獲得したと発表。16日には入団会見が行われた。

 当初、ロナウドは日本の美容・フィットネス機器メーカー、MTG(名古屋市)のトレーニング機器「シックスパッド」のPRのため25日に訪韓し、記者会見やファンミーティングなどのイベントに出席する予定だった。

 コリアテックは「今後、ロナウドの訪韓を再び推進する」としている。

最終更新:7/19(木) 19:19
聯合ニュース

あわせて読みたい