ここから本文です

鳥取県の「日南トマト」いよいよ出荷

7/19(木) 20:58配信

中海テレビ放送

鳥取県の日南トマトの出発式が町内で行われ、本格的な日南トマトのシーズンが始まりました。
こちらが日南町で栽培されている「日南トマト」です。朝晩の寒暖差を活かして甘みと酸味のバランスが良い出が特徴です。出発式にはトマト生産者や保育園児などおよそ120人が出席しました。式ではJA鳥取西部代表理事常務の大塚博幸さんが「今年は、豪雨の後に暑さがありトマトにとって良い環境で育っています。」と挨拶をしました。そして、出席した人たちがトマトジュースで乾杯をして初出荷を祝いました。また式のあと選果場では、農家から出荷されたトマトを大きさ別に分けていました。
今年の日南トマトは、去年よりおよそ2万ケース多い13万7000ケース、1億6440万円の販売額を目指して鳥取県内や広島県、それに岡山県に出荷します。
日南トマトの出荷は11月上旬まで続きます。

最終更新:7/19(木) 20:58
中海テレビ放送