ここから本文です

エデン・アザールの後継者獲得へ!移籍金は91億円

7/19(木) 7:41配信

SPORT.es

今夏の移籍市場でアザールは多くの強豪クラブの関心を惹いているが、ロナウドの後釜としてレアル・マドリードへの移籍が濃厚だ。現所属クラブのチェルシーはアザールの移籍を見越して、アザールの代わりとなる選手を探している。

アザール 相棒と共にマドリーからオファー

アザールのプレミアリーグ離脱はほぼ確定のようであり、多くのメディアはチェルシーがアザールの後任として、ナビル・フェキルとイルビング・ロサノの獲得を狙っていると報じている。

今夏リヴァプールへの移籍が報じられていたMFナビル・フェキルは、オリンピック・リヨン所属の25歳だ。また、バルサ移籍も噂されていたイルビング・ロサノは22歳でPSVアイントホーフェン所属である。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:7/19(木) 7:41
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報