ここから本文です

同級生「信じられない」 2歳児目撃情報も <不明妻か遺体遺棄>

7/19(木) 7:06配信

千葉日報オンライン

 遺体遺棄現場となった茨城県取手市井野台4の弥谷鷹仁容疑者の実家では18日未明、県警捜査員が遺体を見つけ、同日午後5時頃まで捜索が続いた。鷹仁容疑者の中学の同級生の女性は「(鷹仁容疑者は)真面目なタイプ。そんなこと(遺体遺棄など)する人とは思えない」と信じられない様子で話した。

 近くの70代女性は「(恵美容疑者)夫婦の孫で、2歳ぐらいの子どもがいた」など最近になって小さな子どもの目撃情報もあったという。恵美容疑者は夫や母親らと暮らしていたといい、自宅ガレージで食品開発業などを営んでいた。

 遺体が見つかった現場は、関東鉄道常総線西取手駅から東に500メートルほどの閑静な住宅街。県警捜査員らによると、18日は未明から遺体の捜索などを行っていたという。

あわせて読みたい