ここから本文です

15秒でわかる2018年7月19日【逮捕の夫が妻の殺害認める供述 「母と手作業で穴掘り埋めた」~】

7/19(木) 21:50配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

7月19日のニュース映像を15秒でチェック!
・逮捕の夫が妻の殺害認める供述 「母と手作業で穴掘り埋めた」
・遺骨をごみ捨て 石材業者逮捕 「改葬」のはずが...
・眞子さま 現地の日系人と交流 ブラジル訪問
・5000万円で空を飛べます


・逮捕の夫が妻の殺害認める供述 「母と手作業で穴掘り埋めた」
妻とみられる遺体を埋めた疑いで銀行員の夫と、その母親が逮捕された事件で、夫が警察の調べに対し、妻を殺害したことを認めていることがわかった。
夫は、「母親と2人で手作業で穴を掘り、遺体を埋めた」と話しているという。
銀行員の弥谷鷹仁容疑者(36)は、2018年3月、母親の恵美容疑者(63)とともに、妻の麻衣子さんとみられる遺体を、茨城県内の実家の敷地内に遺棄した疑いが持たれている。
その後の調べで、鷹仁容疑者は、麻衣子さんの殺害を認めたうえで、「母親の恵美容疑者と2人で、ほかの家族がいない時間を見計らい、手作業で穴を掘って遺体を埋めた」と説明しているという。
また、鷹仁容疑者は犯行に至った背景について、「子育てをめぐりトラブルが多かった」などと話しているという。
妻・麻衣子さんの父親は「(子育てをめぐる悩みはあった?)それはちょっとあったかもわからないです」と話した。
麻衣子さんの父親によると、孫を預かることが多く、夫婦は子育てに悩んでいる様子だったという。
警察は、遺体の身元の特定を急いでいる。

・遺骨をごみ捨て 石材業者逮捕 「改葬」のはずが...
遺骨や骨つぼをマンションのゴミ集積所に捨てた疑いで、男が警視庁に逮捕された。
小林和彦容疑者(59)は、2018年1月から6月ごろ、東京・足立区西保木間のマンションのゴミ集積所に、遺骨や骨つぼを9回にわたり捨てた、遺骨遺棄などの疑いが持たれている。
男は車を止めて、後部座席から骨つぼを取り出し、マンションの前にあるゴミ置き場の奥に捨てていったという。
マンションの住民は、「ここに4個ぐらい。つぼも壊れて、骨も見えた」と話した。
清掃員は、「まさかと思いますよ。捨て方もだんだん大胆になってきた。だんだん割り方も雑に」と話した。
遺骨は、鑑定の結果、複数の人の骨とわかった。
小林容疑者は、経営する石材店で、墓を別の場所に移す「改葬」の仕事を行っていて、その際に、手元に残った遺骨などを捨てていたとみられている。
小林容疑者は、骨つぼを捨てたことについては認め、「自宅マンションで捨てると騒ぎになると思った」などと供述しているが、遺骨を捨てたことについては否認している。

・眞子さま 現地の日系人と交流 ブラジル訪問
秋篠宮家の長女・眞子さまは、18日、公式訪問先のブラジルに到着された。
18日、ブラジル・リオデジャネイロに到着した眞子さまは、巨大なキリスト像で知られる「コルコバードの丘」を訪れ、丘の下に広がる街並みなどをご覧になった。
このあと眞子さまは、現地に住む日系人らによる歓迎行事に出席し、「両国の懸け橋となってこられた皆様のご努力に、心より敬意を表します」とあいさつされた。
今回の訪問は、日本人がブラジルに移住を始めてから110年を記念したもので、眞子さまは滞在中、14の都市をめぐり、日系人らと交流を深められる。

・5000万円で空を飛べます
「空を飛ぶ」夢を買うことができる。
腕などにつけた5つの小さなジェットエンジンで宙に浮かぶ男性。
これは、イギリス人の男性が開発した「ジェットスーツ」。
ロンドンの高級百貨店で発売されている。
値段はおよそ5000万円でかなり高額だが、この「スーツ」を着ると、高度およそ4000メートルまで上がることができるんだそう。
「スーツ」を買った人には、もれなく「訓練」もついてくる。

FNN

最終更新:7/19(木) 21:50
ホウドウキョク