ここから本文です

「こいつきえる…… こんどこそみはらないと……」 氷が溶けるのが不思議でずっとガン見しちゃうにゃんこ

7/20(金) 22:00配信

ねとらぼ

 「水に氷を浮かべると少しずつ溶けていく」という現象は私たちにとっては日常でよく見る光景の一つですが、にゃんこにとっては不思議で仕方がないようです。Twitterユーザーのくうひさんが猫の水飲みボウルに氷を入れてみたところ、愛猫のなのはちゃんが「氷が溶けていく様子をずっとガン見する」という予想外のリアクションを見せてくれました。

【画像:飼い主を見つめる猫】

 「水飲みボウルに氷を入れたら、前足で氷をつついてそれをなめるかな」と思ったというくうひさん。「なのはちゃんの水分補給になれば」という思いで氷を浮かべてみたそうです。しかし、なのはちゃんの反応は予想していたものとは全く違うものに。水飲みボウルの前にちょこんとお座りし、その目はボウルの中の氷にくぎ付け状態となりました。氷が溶けていくのをジッと見つめるなのはちゃん。くうひさんの投稿によると、「どうやら、固体が食べてもいないのに消えて無くなるのが謎らしい」とのこと。さすが賢い猫さん、氷が溶け水となることに気が付き、その現象がなぜ起こるのかに興味津々なようです。

 くうひさんが何度氷を入れても、その都度ジッと見つめ続けたというなのはちゃん。お水のボウルを真剣にのぞきこみ、まん丸くなった背中からは、「この謎をなんとしても解かにゃければ……!」という思いが伝わってきそうです。私たち人間はそのかわいい後ろ姿をずっと眺めていたい。

 この投稿には、「哲学的な猫ちゃんだ」「猫背がかわいい」「うちの猫たちにも試してみたら、夢中になってガン見してる!」などの反響が寄せられています。観察力がするどい猫ならではの、新たな習性(?)を発見したエピソードでした。

 ちなみになのはちゃんは、元保護猫さんだったとのこと。くうひさんは、なのはちゃんがお世話になった「NPOリトルキャッツ」への寄付を呼びかけています。

画像提供:@coohiさん

ねとらぼ

最終更新:7/20(金) 22:00
ねとらぼ