ここから本文です

ブルーライトを当てると5秒でくっつく? 修理やDIYに大活躍の光硬化性接着剤

7/20(金) 12:01配信

bouncy

アメリカの企業が開発した、ブルーライトを当てると即座にくっつく光硬化性接着剤「Total Glue」。通常の接着剤同様、接着したい部分に塗り、光を当てるだけでわずか5秒で完全に接着させることができる頼もしいアイテムだ。

現在クラウドファンディングサイトKicksterterにて、10ドル(約1200円)からのコースに申し込むと製品を入手可能となっている。

ブルーライトを当てるだけであっという間に接着可能

スティック型の「Total Glue」は、一方が先端から接着剤を押し出し、もう一方はボタンを押してブルーライトを照射できるデザインだ。

従来の光硬化性接着剤と違い、光を当てなくても圧着可能なため、まずはそのままある程度位置を調節しながら接着させた後、光を当てて完全に硬化させるなど、スムーズで効率的な修復作業が行える。

あらゆる材質の修復に対応

木材や金属からプラスチックやガラスまで、あらゆる材質の修復に活用することができる「Total Glue」。オールインワンかつコンパクトなデザインなので、どこでもサッと取り出し扱えるのも魅力的だ。

身の回りの物の修理からものづくりまで様々なシーンで活躍しそう。

FiberFix USA

Viibar.Inc

最終更新:7/20(金) 12:01
bouncy

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ