ここから本文です

コンクリート詰め遺体 クローゼットに 妻「ここにいる」と指さす

7/21(土) 15:40配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

アパートからコンクリート詰めの遺体が発見され、警察が行方不明の男性の妻から事情を聴いている事件で、遺体はクローゼットの中に置かれていたことがわかった。

21日午前8時50分ごろ、捜査員が現場検証を行った。

この事件は、虚偽の離婚届を提出した疑いで、氏家美穂容疑者(44)が逮捕され、自宅の部屋からコンクリート詰めの遺体が見つかったもの。

氏家容疑者の33歳の夫は、数カ月前から行方不明となっていて、氏家容疑者は、捜査員から「夫はどこだ?」と尋ねられた際、「ここにいる」とクローゼットを指さし、中からコンクリートの塊が見つかっていたことが新たにわかった。

FNN

最終更新:7/21(土) 15:40
ホウドウキョク