ここから本文です

香川が被災地支援

7/21(土) 20:27配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

ワールドカップで大活躍、日本の10番・香川真司選手が、西日本豪雨のチャリティーイベントを開催。

サッカー教室で、絶妙なテクニックを披露した。

子どもたちの憧れの的、香川選手。

イベントには3000の人が集まり、豪雨の被災地を支援するための、募金活動も行われた。

21日、自身の強い希望でチャリティーイベントが実現。

100人の子どもたちにサッカー教室を開くと、華麗なテクニックで翻弄(ほんろう)。

さらに、どんなときも真剣勝負な香川コーチは、ちびっこ相手にスライディング。

最後には豪快なミドルシュートも披露し、子どもたちに笑顔を届けた。

香川選手は「みなさん、W杯見ましたか? みんなもぜひあの舞台に立って、日本代表として、ぜひ世界に打ち勝ってほしいなと」と話した。

香川選手と一緒にプレーした子どもたちは、「うれしかった!」、「能力が違った! 早かったり、体も強かった!」などと話した。

香川選手は「少しでも被災地に協力できたらいいなと思っていたので、本当によかった。これからも、日本の皆さんでサポートを続けていければと思います」と話した。

(関西テレビ)

FNN

最終更新:7/21(土) 20:43
ホウドウキョク