ここから本文です

剛力 前澤社長とのW杯観戦投稿を謝罪、過去のインスタ「すべて削除」へ

7/22(日) 22:09配信

デイリースポーツ

 女優・剛力彩芽(25)が22日夜、自身のインスタグラムを更新。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(42)との交際について改めて説明。過去のインスタ投稿を「すべて削除」することを伝えた。剛力はW杯ロシア大会の決勝戦を前澤氏とVIP席で観戦したとみられる投稿をし、ネット上では「浮かれている」などと批判を浴びたほか、さまざまな意見が噴出していた。

【写真】シャンパンを瓶ごとあおる剛力 うまくはいかない恋愛事情?

 22日のインスタで「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、御心配をおかけしてしまい申し訳ありません」と謝罪。「大先輩の皆さまも気に掛けてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました」と批判や厳しい意見に耳を傾けていることを説明した。

 生観戦投稿などをめぐっては、剛力の大ファンを公言してきた明石家さんまが、21日のラジオで「自家用ジェットに乗ったら女、落ちるでしょ」と恨み節。ナインティナインの岡村隆史は19日のラジオで「ファンのことをまず第一に考えた方がいい」と私見を述べていた。また小倉智昭キャスターもテレビで「なんでこれをおおっぴらにしたいんだろう」と首をかしげていた。

 4月にインスタで交際を宣言した前澤氏との交際についても、改めて説明。「いろんな意味で想像の斜め上をいく発想や行動をする彼と時間を過ごさせてもらっています。ついていくのにも必死で、新しく勉強することもいっぱいです。私にできるサポートは全力でしていきたいと思います。」と今後も交際を継続していくことを宣言した。

 W杯決勝戦が行われるスタジアム前などで撮影した写真の投稿がきっかけで、批判を浴びた剛力。「今までの投稿はこのあとすべて削除します。心機一転のつもりです」と過去の投稿をすべて削除することを明かしている。