ここから本文です

ゼンハイザーの最上位ヘッドホンHD 820、29万円で発売。ハウジングにガラス採用

7/22(日) 12:09配信

Stereo Sound ONLINE

ゼンハイザーの高級機で初めて密閉型構造を採用

 SENNHEISER(ゼンハイザー)から、オーバーイヤータイプの密閉型ヘッドホン「HD 820」が8月2日に発売される。価格はオープンで、想定市場価格は29万円前後。

 HD 820は、ゼンハイザーのハイエンド製品で初めて密閉型構造を採用したフラッグシップモデル。ドライバーには大口径のφ56mmリングラジエータートランスデューサーを搭載する。

 本機は、ハウジングのカバー部に曲面形状のゴリラガラス(強化ガラス)を用いているのが特徴だ。ドライバーから後方に放射された音はゴリラガラスで反射され、ハウジング内に設けた減衰チャンバーへと導かれる。これにより最適な減衰特性を発揮し、全帯域にわたってクリアーで広がりのあるサウンドを実現しているという。

 ケーブルは着脱式で、6.3mm標準アンバランス、XLR-4バランス、4.4mmバランスコネクターを備えた3本が付属する。長さはいずれも3mで、導体には銀メッキを施した無酸素銅を採用した。

 本機はドイツでハンドメイド生産され、個別に測定した周波数特性グラフを収めたUSBメモリーが付属する。メーカー保証期間は2年。

最終更新:7/22(日) 12:09
Stereo Sound ONLINE