ここから本文です

【動画解説】要注意 猛暑のち台風発生か

7/22(日) 14:26配信

ウェザーマップ

 今週はじめは、九州から東北にかけて猛烈な暑さが続きそうですが、現在、台風になるおそれがある雲の塊がいくつかあり、今後の動向に注意が必要です。
 週後半は天気の傾向がガラッと変わるかもしれません。

 今週前半は、太平洋高気圧が張り出していて、日本の西にある台風も太平洋高気圧を強める働きがあるため、猛暑が続く見込みです。

 今週の予想最高気温は豪雨で災害のあった場所も含めて西日本と東日本で35℃以上の猛暑日が多々あります。熱中症には、引き続き万全の対策をなさって下さい。
 ただ、今の雲の様子をみると、日本から遠く離れた南の海上に台風になるおそれがある雲の塊がいくつかあります。今週末は高気圧が日本の西と東に割れて、その間を低気圧が北上してくる予想となっています。
 この低気圧は台風になってやってくるおそれがあります。海外の予想天気図をみても低気圧が日本に近づく傾向となっています。
 
 今の段階では進路や勢力などは全く定まっていませんが、週末から天気の傾向がガラッと変わるかもしれません。
 念のため、今後の動向を見ておいたほうが良さそうです。(気象予報士・長谷部愛)

最終更新:7/22(日) 14:26
ウェザーマップ