ここから本文です

ユナイテッドの水が合わないポグバ、C・ロナウド加入のユヴェントス復帰を希望

7/23(月) 23:09配信

GOAL

マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、古巣ユヴェントス復帰を希望しているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

これはポグバの代理人ミノ・ライオラ氏と親しい記者の情報だ。フランス代表のロシア・ワールドカップ優勝に貢献してその価値を示したポグバだが、2016年に加入したマンチェスター・ユナイテッドでは不満を抱え続けていたという。ジョゼ・モウリーニョ監督のプレースタイルは自身に適応するものではなく、今夏に退団に踏み切る考えのようだ。

ポグバが希望している移籍先は、FWクリスティアーノ・ロナウドが加入した古巣ユヴェントスの模様。ポグバはライオラ氏を通じて、すでにユナイテッドに移籍願望を伝えたようだが、ユナイテッドは移籍金1億1400万ユーロを支払ってユヴェントスから獲得した同選手の放出に難色を示しているとされる。

なおライオラ氏はバルセロナともコンタクトを取るなど、ユヴェントス以外の移籍先も探しているようだ。

GOAL

最終更新:7/23(月) 23:09
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合