ここから本文です

【動画解説】天気傾向に変化 来週はじめは関東の南に台風か

7/23(月) 13:30配信

ウェザーマップ

 きょう23日(月)も晴れと猛暑をもたらす高気圧に広く覆われています。日本列島の南海上には台風の卵である熱帯低気圧がたくさんありますが、この高気圧が強いため、本州付近には近づけない状態となっています。


 気温は今後も27日(金)頃までは東日本と西日本を中心に35℃以上の日が多く、その後も厳しい暑さが続く見込みです。一方、天気は27日(金)までは全国的に晴れる日が続きますが、週末以降はこの傾向が少し変わってきます。
 28日(土)以降は予報に曇りマークが目立ち、30日(月)は東京で雨が降る可能性もでてきました。

 また、関東では、もう一つ気になるものがあります。30日(月)の夜には関東の南東海上に低気圧が予想されていて、これが台風になって31日(火)にかけて関東に近づいてくるおそれがあります。

 来週にかけては、これまでの晴れ続きだった天気に変化がでてきますので、今後は猛暑だけでなく、天気にも注意をしてください。(気象予報士・多胡安那)

最終更新:7/23(月) 13:41
ウェザーマップ