ここから本文です

FX-AUDIO-の超小型プリメインアンプFX152J PRO、激安3280円で発売!

7/25(水) 17:01配信

Stereo Sound ONLINE

YAMAHA製デジタルアンプIC「YDA138」を搭載する

 FX-AUDIO-から、トーンコントロール機能を搭載したプリメインアンプ「FX152J PRO」が発売された。価格は3280円(税込、電源別売)。

【画像】背面には音声入力(3.5mmステレオミニ)とスピーカー出力を装備

 FX152J PROは、YAMAHA製のデジタルアンプIC「YDA138」を搭載したモデルで、さまざまな音楽コンテンツ(テレビやPCなど)との組み合わせが楽しめるという。

 バッファー回路には、Texas Instruments社製「NE5532」を搭載することで、ポータブルプレーヤーなどからの信号でも、安定した再生(増幅)が行なえると謳っている。また、CR型のトーンコントロール回路も採用しているので、BASS/TREBLEを、好みの音調に調整することも可能だ。

 なお、出力段には閉磁型のインダクターや、特性を吟味したポリプロピレンフィルムコンデンサーを採用することで、素直な音色を実現しているという。

 その他、電源周りについては、フィルターやバルクコンデンサーなどによるチューニングによって、クリーンで安定した電圧を供給することにより、高音質化を図っている。

 入力端子は3.5mmステレオミニ、出力端子は脱着式の四極ターミナルブロックを備える。スペックとしては、出力は15W+15W、対応スピーカーは4~16Ω。寸法/質量はW75×H30×D107mm/212gとなる。電源は別売りで、推奨はDC12V、電源容量2A以上。

最終更新:7/25(水) 17:01
Stereo Sound ONLINE