ここから本文です

ケンブリッジ飛鳥、アジア大会は9秒91の中国・蘇炳添を撃破に照準

7/27(金) 16:29配信

スポーツ報知

 16年リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルのケンブリッジ飛鳥(25)=ナイキ=が27日、欧州遠征を終えて羽田空港に帰国した。8月のジャカルタ・アジア大会100メートルでは、アジア記録(9秒91)保持者の蘇炳添(中国)らを倒しての金メダルが目標。「蘇選手に勝てたら、(19年)世界選手権の決勝も見えてくる。難しいレースだけど、勝てるようにしたい」と弾みにしたいところだ。

 今後は、来月1日から山梨県内で代表合宿を行い、アジア大会本大会に備える。「(蘇と)差は感じるけど、走ってみないと分からない。チャンスはあると思う」と眼光を鋭くした。ケンブリッジは個人種目の100メートルに加え、400メートルリレーでもアンカーで20年ぶり金メダルに挑む。

最終更新:8/15(水) 21:10
スポーツ報知