ここから本文です

名古屋国際会議場 2023年から大規模改修のため休館へ 名古屋・熱田区

2018/7/27(金) 9:17配信

中京テレビNEWS

 名古屋市は、熱田区の名古屋国際会議場を5年後に休館して、大規模改修を行うことを明らかにしました。

 コンサートや会議などで使用されている名古屋国際会議場は、建てられてからもうすぐ30年で、老朽化が懸念されていました。

 そのため、同市は2023年の4月以降から約2年間、大規模改修のため休館することを決めました。

 同市ではこれまで、大規模な国際会議の場に選ばれることが少なかったことから老朽化の進む天井や和式トイレの改修、展示場の拡張などのほか、高級ホテルを誘致し、併設することを考えているということです。

中京テレビNEWS

最終更新:2018/7/27(金) 11:22
中京テレビNEWS

あなたにおすすめの記事